« 上海2012・ ・FRIDAY/③ | Main | 上海2012・ ・SATURDAY/① »

May 28, 2012

上海2012・ ・FRIDAY/④

本日の更新 : 針鼠活字/針鼠銀幕


Img_0599 まず変顔の店に連れてってやるといわれた。ヘンガオとはなんぞ。Wikipediaによると本来「川劇」と呼ばれる四川省の芸能があり、その演劇中の出し物で顔につけた面を瞬時に取り替える技、とある。ただしくは変臉(へんれん)いうが転じて「変面」となり定着したようだ。「変顔」では日本のアイドルがわざとブサイクになってみせるアレである。
 店に着き、おいしい紹興酒や豪勢な料理を堪能しつつ待つことしばし、ついにこの店の変面演者の登場だ。
Img_0593
ものすごい歓声。かなりのスターと見た。
さてそのお手並みやいかに・・ おおッ何ンたる摩訶不思議。
とにかくコレが、
Img_0600
あっちゅうまに、コウ
Img_0601
なるんである。
 いったいどういうカラクリとなっておるのか、またもWikipediaから引かせてもらえば「「一子相伝」の「秘伝」とされる。中国では第1級国家秘密として守られている」とのことである。

Img_0594 とにかくもやんやの拍手喝采、大声援のなか幕と相成った。
White       上海に日本人が来ると「カラオケ」という場所で接待をするのが慣わしとなっているらしい。二次会はカラオケへ、との声があがったがなんの! カラオケなんぞニッポンでいき飽きている。遥か上海の地で「兄弟船」を唄わせる気か! といささか酩酊のワタシが主張すると周囲しばし困惑の挙句、静かなるバーを探してきてくれた。
 おう、いかす店じゃないの、そうそうこの感じ、オトナの酒たるものこうこなくっちゃいけないね。と、いい調子でロックのグラスを干すワタシの酒にかすんだ目に、魅惑的な男子の姿がうつった。なんともかわいい奴っちゃ。キミ、誰かに似てるね。そう! 杉作J太郎!! 彼、チャーミングだよねぇ~。
と、気づけばこんな行為に及んでいた。
Img_0608
おそるべしワタシのBL力。国境を越えてそのスキルを惜しみなく発揮させるのである!

 こうして上海の旅はその第一日を愉快なる雰囲気のなかに閉じたのである。

* 翌日この写真をしらふで見た際、さすがのワタシも酸っぱいものが
 胸にこみ上げてくるのを抑え切れなかったという。

(つづく)

|

« 上海2012・ ・FRIDAY/③ | Main | 上海2012・ ・SATURDAY/① »