« 発表! 2011マンガBEST5+1 | Main | 大友克洋なう? »

March 20, 2012

上海2012・ ・FRIDAY/②

本日の更新 : 新規コンテンツ → 針鼠活字 外文アーカイヴズ


Img_0578  今回の旅の変わったトコは(あくまでワタシにとって、ということだが)その「ラクさ」にあった。メンツの一人に上海出張経験者がおり、さらに! 現地にはウチの系列の企業があってそこに後輩(かつ野球部メンバー)がいるのだ!! (今後頻出するであろう彼のことを仮にYくんとしておこう)
  したがって日々の行動は基本彼らにおまかせ、地下鉄やタクシーの乗り降り、食事場所の選定からオーダー、カネ勘定まですべてやってくれるので、こっちはただボーっと(あの建物、狂ってンなぁ)などと見物しておればいいのである。
  これは実に便利なようであるがちょっとした弊害も伴う。すなわち、自らいろんなことを調べなくなるのだ。ヨメとの海外旅行となると真逆で、原則何もしない彼女に代わりワタシは「地球の歩き方」を穴のあくほど見つめ、いま自分たちがどこにおり、行きたい場所はどの方向へどんな交通機関を使えばたどり着けるのか、必死になって調べる。これすなわちお勉強にも繋がるわけだ。
  この旅行では、上海という街の「概要」とでもいうか、具体的には「通りのありよう」がいつまでもつかめなかった。俯瞰した絵のなかの何処に自分がいるのか判らなかった。ぼんやりとイメージできるようになったのは最終日の午後くらいだ。

 さて、えらく前置きがながくなってしまった。いよいよ上海の街に繰り出しましょう、次回から。

(つづく)

* 前回は中国本土で使われているいわゆる「簡体字」(ホントの
 簡体字で書くと「简体字」)をなるべく用いて書いたが、メンド
 クサすぎる! (香港篇で統一した正字のほうがまだマシ(こっ
 ちもメンドクサかったけど)。) というワケで次回からは我が
 ニッポンの漢字で書かせてもらいます。

|

« 発表! 2011マンガBEST5+1 | Main | 大友克洋なう? »