« 広島~松山 ひとり旅行_第1日① | Main | 広島~松山 ひとり旅行_第2日 »

November 28, 2008

広島~松山 ひとり旅行_第1日②

Img_3135 ホテルから徒歩で、まずは平和記念公園へ。先日読んだ、『磯崎新の「都庁」~戦後日本最大のコンペ』(平松剛)がアタマに残っていて、丹下健三が設計したこの公園の「軸」の発想や、誰がデザインするかでモメた原爆慰霊碑などをとくと確かめてやろうというネライだ。

White_3

Img_3123 これが「軸」だ。ずっと奥に原爆ドーム、手前に原爆慰霊碑、で、平和記念資料館本館(『磯崎新の「都庁」』では「原爆記念陳列館」と記述)のピロティ部分、とまっすぐに貫いて配置されている。

Img_3129 原爆慰霊碑。もっと平べったいモンだと思ってたんで、あまり見かけない真横からの画を。当初イサム・ノグチがデザインする予定だったのが、彼が米国籍だからという理由でハズされ、丹下が手掛けることになったもの。

Img_3131 というわけで丹下センセイの2物件(と、ニコやかな観光客)ををまとめて。

White_3

Img_3132 きました。

White_3

 原爆ドームをむこうへ抜けると広島市民球場がある。今年かぎりでカープが新球場に移るというのは知っていた。取り壊すであろうスタジアムを、あわよくば場内に入れてもらって撮影できないか、なぞと考えていたのだがどうも周辺が騒がしい。

Img_3137 ん?

Img_3139 おお! 今日はカープのファン感謝デーだったのだ!! あたりは真っ赤なヒトたちでいっぱいである。ビール臭がただよっている。このスタジアムでの最後のファン感謝デー・・

Img_3143さらば! 広島市民球場。

White_3

Img_3204 さて、その夜はガイドブックにも載っていた「八昌」というお店に広島風お好み焼きを食べにいく。どうやら人気店らしい。ワタシははじめての飲食店にひとりで入るのが苦手だ。勇気がいる。しかしそれではブログネタにならんではないか、とワケの判らないモチベーションをひねくりだしてエイヤッととび込む。今日は昼にけっこうビールを呑んだので、痛風患者としての1日あたりのビールの「ノルマ」をこなしてしまっている。しかたなくチューハイを頼む。ひとつめのジョッキを干す頃、やっとおちついて辺りを見廻すことができた。やはり観光客、それも男女ふたり連れが多い。「そば入り」というのをオーダー。味のほうは・・ ふむ、なるほど・・
 ところでふと気になって調べたところ、ワタシの行った八昌は「本家」ではないようだ。ネットで見るみなさんのレポートに載っている店の写真が明らかに異なっている。ワタシのふりしぼった勇気はなんだったのだろうか。ま、これも経験、ということで。

Img_3149 明日の天気予報。宮島にいく予定なんだが・・

|

« 広島~松山 ひとり旅行_第1日① | Main | 広島~松山 ひとり旅行_第2日 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37126/43249810

Listed below are links to weblogs that reference 広島~松山 ひとり旅行_第1日②:

« 広島~松山 ひとり旅行_第1日① | Main | 広島~松山 ひとり旅行_第2日 »