« カタヅケ作戦継続中 | Main | 重力の虹 »

June 12, 2005

痛風物語_12

◆ 痛風発作継続中。
◆ こんどのは長い! 激痛に至ることはないけど、左足親指の付け根が腫れ、しくしくと痛むのが治まらない。4月の中旬にはじまってかれこれ2ヶ月だ。途中よくなったかと思われる時期もあり、しかし飲み会5日連チャンなどやってしまい、すぐ復活。
◆ なにより、革靴を履いての歩行が苦痛を伴う。右足を前に出すときに踏んばる左足は親指の間接が内側に曲がることになり、硬い革が患部をピンポイントで圧迫する。それが2歩毎にくりかえされる。歩くことがものすごいストレスだ。しかししがないサラリーマン&営業マン。革靴での通勤、客先廻りを避けるわけには行かない。
◆ 一発の激痛よりも、こうした小さいけれどジワジワとしたしつこい痛みの方がトラウマとしての効果は大きいのか。酒と運動にすっかりナイーブになってしまった。酒はつきあいもあって時々口にしてしまうが、ここ1週間は断酒状態だ。というかこうなると、酒をまた飲みだしてもいいタイミングとはどんなものなのか、判らなくなってしまっている。運動も同じようなモンで、いちど痛みの軽いときに泳ぎにいって発作がぶり返してから中断している。
◆ 梅雨にも入ったし、このいつもでも治らない発作とあいまって、ウットオシイことこの上ない。おまけに減量宣言のことを思い出してしまった。今月末までに61㎏台になるってヤツだ。いま65.9㎏で〆切まであと18日。運動のできない状況のなか、そんなことが可能なのか? ま、言ったからにはやることしかないんだけど・・

|

« カタヅケ作戦継続中 | Main | 重力の虹 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37126/4517059

Listed below are links to weblogs that reference 痛風物語_12:

« カタヅケ作戦継続中 | Main | 重力の虹 »