« 2004本のベスト10 | Main | ヴィム・ヴェンダースに似た男 »

January 04, 2005

2004マンガのベスト5

① 本秀康傑作劇場
② シガテラ (古谷実)
③ DEATH NOTE (作 大場つぐみ/絵 小畑健)
④ げんしけん (木尾士目)
⑤ Sink (いがらしみきお)

◆ ①:他に『ワイルドマウンテン』『本秀康の描く4ページ』なども出て今年はワタシにとって本秀康ブレイクの年。ヘタウマ系の可愛い絵でありながら、マシンなんかはその味を残しつつも緻密でかっこいいものを描く。とぼけた展開のウラにべっとりとした悪意が確実にあって、魅力。
◆ ②:2年前の傑作『ヒミズ』にくらべると毒が薄いようにも感じるけど、はじまったばかりで油断は禁物。むしろ最近の展開を見ると、じわじわと暗い陰がさしてきているようで、怖い、でも見たい、というよむ快感にあふれた作。
◆ ③:よく売れた。けど巻を追うごとにハナシが難しくなってきてる。それでいながら少年誌連載ものらしくちょっとコドモダマシな展開もあり、けどよませる。絵が上手い。
◆ ④:大学のオタクサークルの話。ワタシは「オタク観察」が好きなんでその一環として読みだしたんだけど、最近出た第5巻には感動させられてしまった。ばかばかしいことに徹底してとりくむ姿勢が描かれていて、よい。
◆ ⑤:2年ぶりに続巻が出て完結した。最近の「不条理現象モノ」の嚆矢。(hedge) 

|

« 2004本のベスト10 | Main | ヴィム・ヴェンダースに似た男 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37126/2473429

Listed below are links to weblogs that reference 2004マンガのベスト5:

« 2004本のベスト10 | Main | ヴィム・ヴェンダースに似た男 »