« 『初夜』 | トップページ | 『ブラッド・メリディアン』 »

『愛の続き』

★★★
イアン・マキューアン 小山太一訳
<10/04/08> 「本格」のほうのマキューアン。また印象的な滑り出しのエピソードだ。よくこういうことを思いつけると思う。もちろん面白かったけど、いささかミステリ風の筋立てはいかがなものか。「筆跡」に関するひっかけなどは空振りしてるし。あとこの訳題もどうなんだろう? 「継続する愛」みたいのが原題の直訳だよね。ちょっと意味付けがちがってくる。

« 『初夜』 | トップページ | 『ブラッド・メリディアン』 »