« 『イングランド・イングランド』 | トップページ | 『ある島の可能性』 »

『ナンバー9ドリーム』

★★★
デイヴィッド・ミッチェル 高吉一郎訳
<07/07/15> イイんだけどこのての「二重世界」モノにありがちな「幻想」部分が退屈ってのが残念。双子はほんとに双子か?

« 『イングランド・イングランド』 | トップページ | 『ある島の可能性』 »